2011年3月11日に発生した東日本大震災から丸4年を迎えた。震災直後は医師をはじめ多くの医療関係者が被災地支援に赴いた。しかし、こうした支援を行う前に正しい準備と知識を持っておかなければ、被災者に敬遠されたり、自分自身が心理的・身体的ダメージを負う事態になりかねない。PTSDの病態と治療、災害時の精神医療に詳しい金氏に、被災地を支援する際に必要な知識と心構えについて聞いた。

ありがた迷惑な押し付け支援をしないためにの画像

ログインして全文を読む