消費税率の引き上げがいよいよ迫ってきた。膨れ上がる社会保障費を賄う安定財源の確保のため、2014年4月1日に消費税率は5%から8%へ引き上げられることが正式に決まった。2015年10月には10%に引き上げられる見通しだ。

消費増税分のコスト増は医業収入の約2%にの画像

ログインして全文を読む