厚生労働省の研究班は7月16日より、今看護師が行っている医療業務および、特定の訓練を受けた看護師が行うべき業務について調査を行っている。日本版NPとも言える特定看護師がなぜ必要なのか、また、調査の狙いは何なのかを、研究代表者で防衛医科大学校心臓血管外科教授の前原正明氏に話を聞いた。

「特定看護師」が担うべき仕事を明らかにしたかったの画像

ログインして全文を読む