日本消化器病学会から2009年10月に「消化性潰瘍診療ガイドライン」が発刊された。多大な尽力を注がれた関係者には敬意を表する。ただ、一部に容認しがたい内容があり、その点について意見を述べたい。

「消化性潰瘍診療ガイドライン」にもの申すの画像

ログインして全文を読む