日本医師会の「勤務医の健康支援に関するプロジェクト委員会」の委員長を務める保坂隆氏は、医師の健康を支援する活動に力を入れている。日医のプロジェクトでは、09年2月に医師会員1万人を対象にアンケートを行っただけでなく、今年10月から来年1月にかけて、メールや電話での相談も受ける予定だ。アンケートを行った経緯と、医師のメンタルヘルスケアについて話を聞いた。(編集部)

医師のメンタルヘルスケアは「電話相談」だけでは解決しないの画像

ログインして全文を読む