国内1例目の新型インフルエンザ感染者が確認された。患者には渡航歴がなかったため、なぜPCR検査が行われ、拾い上げることができたのかについて話題になっている。この点について、静岡がんセンター感染症科部長の大曲貴夫氏に解説してもらった。

ログインして全文を読む