本サイトでも内容の一部を掲載しているNPO法人日本医療教育プログラム推進機構(JAMEP)の「総合医スキルアップセミナー」。ハワイ大学医学部に在籍し、現在、客員研究員として聖ルカ・ライフサイエンス研究所に勤務中のジョシュア・L・ジェイコブス氏は、現役医師向けのこのユニークなセミナーを、米国医学教育の視点を取り入れサポートしている。ジェイコブス氏に日米医学教育の違いと同セミナーの特徴を聞いた。(編集部)

日本の医学教育は総合内科のトレーニングが不十分の画像

ログインして全文を読む