私たちは、2008年7月に約1カ月間、緊急臨時的医師派遣システムで、青森県の鯵ヶ沢町立中央病院(鰺ヶ沢町)に行ってきました。いつも名古屋という都会で働いている私たちにとっては、地域医療を支えることの重要性が身にしみた、貴重な経験でした。その経験を基に感じたこと、思ったことを書いてみたいと思います。

名古屋の医師が青森・鰺ヶ沢に行って気づいたことの画像

ログインして全文を読む