「看護師」が行える医療行為の範囲をもっと拡大しようという動きがあります。3月19日、厚生労働省の「チーム医療の推進に関する検討会」は、「特定看護師」創設の内容を盛り込んだ報告書を取りまとめました。これを受けて、3月26日に官邸の構造改革特別区推進本部も「特定看護師の法制化」を提言しました。

ログインして全文を読む