2月21日、朝日新聞は「医学部新設、3私立大が準備」というスクープ記事を発表しました。設置を検討しているのは、国際医療福祉大(本校・栃木県大田原市)、北海道医療大(北海道当別町)、聖隷クリストファー大(浜松市)の3つの大学です。設置認可を国に申請する手続きのために、学内に検討組織を立ち上げたと言われています。

どこに医学部を作るべきか?―戊辰戦争と医師偏在の関係を考える―の画像

ログインして全文を読む