本日(2010年1月15日)の中医協に、長妻厚生労働大臣は「平成22年度診療報酬改定について」という諮問書を提示しました。中医協では、社会保障審議会医療保険部会・医療部会が平成21年12月8日付でまとめた「平成22年度診療報酬改定の基本方針」、平成22年12月9日付厚生労働省公表資料「平成22年度診療報酬改定について」に基づいて、今後2月12日を目途に答申をまとめるべく、検討を全速力で行っていくことになります。

ログインして全文を読む