12月11日発売の『週刊朝日』に「新型インフルエンザワクチン接種後26人死亡 「死にすぎ」の怪」という記事が掲載されました。岩田智博さんという記者が書いたもので、私も取材に協力しました。私の知る限り、マスメディアが、高齢者への新型インフルエンザワクチン接種の危険性を指摘したのは、これが初めてです。

新型インフルエンザワクチン接種後の早期死亡事例を検証するの画像

ログインして全文を読む