そこで本稿では、NEJM誌の論説や、骨髄フィルター問題意向におきた欠品問題を振り返り、どのような危機管理をしていくべきなのか考えたいと思います。

医薬品の安定供給のためにすべきことの画像

ログインして全文を読む