10月19日から医療従事者への新型インフルワクチン接種が開始されました。しかし卸しでの厳しい配給規制がかかっているようで、11月3日現在、当院での医療従事者への接種状況は希望者のまだ3割程度です。多くの感染症を診ている急病診療所や病院での接種現状も同様に半数にもほど遠い現状と聞きます。

新型インフルワクチン接種は、学校と保健所で集団接種として行えないものかの画像

ログインして全文を読む