中医協に長年委員を送っていた日医推薦の枠が取り払われた。メディアなどで歓迎の論評を目にするが、医療者として複雑な感慨を持つ。民主党政府の方針は、簡単に言えば病院に点数配分を上げて、診療所の配分を少なくする方針とも受け取れる。民主党は医療全体にはまだ余裕があると考えているのかもしれない。

中医協から日医が外れたの画像

ログインして全文を読む