夏休みが終わった。厚労省は夏休みが終わる一週間ほど前に再び改正省令を出し、「新型インフルエンザ」の感染症法に基づく医師の届け出を不要とした。これでようやく「新型インフルエンザ」はわれわれ現場の臨床医にとって「いつものインフルエンザ」になった。

ログインして全文を読む