総選挙を前にして各党のマニフェストを比較する記事が増えている。8月9日にも有識者らの「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)が「政権公約検証大会」で、経済同友会、連合、日本青年会議所、PHP総合研究所、言論NPO、日本総合研究所、高総日本、チーム・ポリシー・ウォッチの8団体が自民、民主両党の次期衆院選マニフェストへの評価をした内容が公表されていた。

ログインして全文を読む