我が国をパニックに陥れた新型インフルエンザ騒動も、ここに来て落ち着きを見せ始めています。しかしながら、すでに南半球では大流行の兆しがあり、今秋の再流行は避けられそうにありません。今回の教訓を踏まえ、私たちは何をなすべきでしょうか。

新型インフルエンザ対策の争点―検疫と人権―の画像

ログインして全文を読む