「なんとなく体調が悪いけど、誰に相談すればいいの?」「お医者さんは忙しそう、ちゃんと話を聞いてくれるかしら?」「急に熱が出た!どうすればいいの?救急車を呼ぶしかないの?」「産科医不足っていうけど、安心してお産や育児のことを相談できるお医者さんが近くにいればいいのに……」「病気がちな親のことが心配。介護のことも相談したいのだけど……」こうした心配ごとを、ふだんの生活で、あるいはクリニックや病院にかかったときに感じたことはありませんか?

医師不足と医師偏在を一気に解決する切り札「家庭医」の画像

ログインして全文を読む