公立病院は全国で970あるが、2001年に赤字の公立病院は50%で累積欠損金は1兆4000億円であったが、診療報酬の切り下げやその他で2006年には75%の公立病院が赤字に苦しみ経常赤字額は1997億円で、累積欠損金は1兆9736億円となっている。

公立病院はなぜ赤字か?の画像

ログインして全文を読む