去る4月12日、「医療現場の危機打開と再建をめざす国会議員連盟」シンポジウムを開催しました。崩壊寸前の医療現場を立て直し、国民の生命と健康を守るべく発足した議連(超党派148名)にとって、「国民的な議論の喚起と必要な政策の実現」への第一歩です。

“真の公聴会”医療現場の生の声を直接、国会議論へ!の画像

ログインして全文を読む