医師会は厚労省に騙されている――。前回、このタイトルの記事で私は、「調査委員会の結論が出るまで警察の捜査がストップするというのは単なる医師側の誤解だ」と指摘いたしました。なぜなら警察庁は、「遺族の告訴などがあれば、動かざるを得ない」と国会の場で証言しているからです。次に気になるのは、警察が調査委員会の結論が出る前に動く可能性がどの程度あるのか、という点です。そういった事態が頻発する可能性があるからです。

「調査委員会ができれば訴訟は減る」に騙されるなの画像

ログインして全文を読む