米国疾病管理センター(CDC)のLyle R. Petersen氏らは、ジカウイルスの疫学、感染方法、臨床特性、診断方法などに関する最新の情報をまとめた総説を発表し、今後の展望についてもコメントした。レビュー記事はNEJM誌電子版に2016年3月30日に掲載された。

ジカウイルス感染症でこれまで分かったことの画像

ログインして全文を読む