心臓血管外科のバックアップはないが、緊急時の搬送体制が整えられており、PCIプログラムが確立されている病院では、ハイリスク患者を対象から除外すれば、プライマリPCIのみならずそれ以外のPCIも安全に行えることが明らかになった。米Johns Hopkins Medical InstitutionsのThomas Aversano氏らによる無作為化試験の結果で、論文は、NEJM誌電子版に2012年3月25日に掲載された。

ログインして全文を読む