ICU入院患者にはしばしば高血糖が見られるが、血糖管理の目標域は明らかになっていない。NICE-SUGAR研究グループに所属するオーストラリアGeorge Institute for International HealthのSimon Finfer氏らは、ICU入院患者の血糖値を厳格に管理すると90日以内の死亡率が14%上昇すること、したがって厳格な血糖管理は推奨されないことを明らかにした。詳細は、NEJM誌2009年3月26日号に報告された。

ログインして全文を読む