透析患者に重症のアナフィラキシー様反応を生じさせた汚染ヘパリンに混入していた過硫酸化コンドロイチン硫酸(OSCS)を、ブタに投与すると患者と同様の反応が起こることが確認された。米国Momenta Pharmaceuticals社のTakashi Kei Kishimoto氏らの報告で、詳細はNEJM誌2008年4月23日号に掲載された。

ログインして全文を読む