ST上昇心筋梗塞患者に対する経皮的冠動脈インターベンション(PCI)時の血栓吸入は、術後の再還流レベルと臨床転帰の向上をもたらすことが示された。オランダGroningen大学のTone Svilaas氏らの報告で、詳細はNEJM誌2008年2月7日号に掲載された。

ログインして全文を読む