長時間労働は脳卒中など心血管疾患のリスクを高めるとされるが、英University College LondonのMika Kivimaki氏らが行った大規模な研究で、実際に労働時間が長くなるほど脳卒中の発症リスクが高くなることが確かめられた。

ログインして全文を読む