再評価で有用性が認められなかったとして1998年5月に販売が中止された脳循環代謝改善薬4成分の1つ、イデベノン(承認取り消し前の商品名はアバン)が、神経筋難病の治療薬として復活する可能性が出てきた。ステロイドを使用していないデュシェンヌ型筋ジストロフィー患者を対象とするプラセボ対照フェーズ3試験DELOSで、同薬が呼吸機能の低下を遅らせる作用を持つことが確認された。

ログインして全文を読む