慢性腎臓病(CKD)患者の冠動脈イベントリスクは、糖尿病患者と同様に高いことが、カナダAlberta大学のMarcello Tonelli氏らが行った大規模な住民ベースのコホート研究で明らかになった。論文は、Lancet誌電子版に2012年6月19日に掲載された。

ログインして全文を読む