心血管リスク低減に役立つことが示されている降圧薬3剤とスタチン、アスピリンを配合した、インドCadila Pharmaceuticals社製の配合薬「Polycap」の、大規模無作為化試験の結果がLancet誌2009年4月18日号に報告された。著者のカナダMcMaster大学のSalim Yusuf氏らは、Polycapの効果は、成分となっている薬剤を個々に用いた場合の効果を組み合わせた場合とまったく同じではないものの、安全かつ有効で、冠疾患リスクと脳卒中リスクをほぼ半減できる可能性を持つことを示唆した。

ログインして全文を読む