高齢者におけるメタボリックシンドロームの存在は、2型糖尿病リスクを有意に上昇させるが、心血管疾患リスクとはほぼ無関係であることが明らかになった。英Glasgow大学のNaveed Sattar氏らがLancet誌2008年6月7日号に報告した。

ログインして全文を読む