虚血性心疾患死亡リスクはコレステロール値に相関しており、血圧と年齢がリスクの大きさに関与していることが、メタ分析で明らかになった。一方、脳卒中死亡リスクについてはそうした関係は見られなかった。英Oxford大学を中心とする国際的なメタ分析グループProspective Studies Collaboration(PSC)の報告で、詳細はLancet誌2007年12月1日号に掲載された。

ログインして全文を読む