欧州では抗肥満薬としてリモナバンが既に市販されており、禁煙補助薬としても注目を集めている。しかし一方で、うつなどの精神的な有害事象が懸念されている。デンマークFrederiksberg病院のRobin Christensen氏らは、メタ分析により、リモナバン投与群ではうつと不安のリスクが上昇することを明らかにした。詳細はLancet誌2007年11月17日号に報告された。

ログインして全文を読む