米Yale大学医学部のJason H. Greenberg氏らは、心臓手術を受けた小児患者を5年間追跡するコホート研究で腎合併症を調べたところ、術後の急性腎障害(AKI)の有無にかかわらず、高血圧や慢性腎疾患のリスクが高かったと報告した。結果は、JAMA Pediatrics誌電子版に2016年9月12日に掲載された。

心臓手術を受けた小児は高血圧やCKDが多いの画像

ログインして全文を読む