百日咳罹患後の小児期てんかんリスクを、年齢と性別がマッチする一般集団と比較したところ、百日咳罹患者が10歳までにてんかんを発症するリスクは1.7倍と高いことが分かった。

ログインして全文を読む