高齢者では、血圧値が低いほど認知機能低下のリスクが高まることが知られている。しかし、降圧薬の服用者が薬をやめても認知機能の低下は防げないことが、ランダム化比較試験「DANTE」により明らかになった。

ログインして全文を読む