加齢による男性ホルモンの分泌量低下に起因する男性更年期症状に対し、欧米では男性ホルモンのテストステロンを補充する治療が広まりつつある。しかし、その際に用いるテストステロン製剤の剤形によって、治療の安全性には差があるようだ。

ログインして全文を読む