ビタミンB群の葉酸に、脳卒中の一次予防効果があることが、約2万人の高血圧患者を対象に中国で実施されたランダム化比較試験で明らかになった。葉酸の摂取量が多い人ほど脳卒中の発症リスクが低いとする観察研究は、これまでに多数報告されているが、心血管疾患の既往がない人を対象とした大規模な介入試験で予防効果が示されたのは初めて。

ログインして全文を読む