ブラジルでは、2014年にFIFAワールドカップ、2016年には夏季オリンピック・パラリンピックが開催され、世界中から旅行者が押し寄せることが予想されている。米疾病対策センター(CDC)のJoanna Gaines氏らは、ブラジル旅行者自身とかかりつけ医が留意すべき注意事項を、JAMA Internal Medicine誌電子版に2014年6月2日に発表した。

ログインして全文を読む