テストステロン補充により男性の加齢を遅らせることができるのだろうか。過去最大規模の二重盲検無作為化試験の結果、6カ月間という比較的短期間ではあるが、テストステロン補充療法の利益はごく限られている可能性が示された。オランダUtrecht大学病院のMarielle H. Emmelot-Vonk氏らの報告で、詳細は、JAMA誌2008年1月2日号に掲載された。

ログインして全文を読む