厚生労働省は7月10日、2018年度診療報酬改定の「疑義解釈資料の送付について(その5)」を発出した。

遠隔診療の「システム利用料」で疑義解釈の画像

ログインして全文を読む