大口病院(横浜市神奈川区、現横浜はじめ病院)の入院患者2人が消毒液注入によって相次いで中毒死した事件で、神奈川警察署特別捜査本部は同病院に勤務していた31歳の看護師を7月7日に逮捕したことを明らかにした。

旧大口病院での連続中毒死で看護師を逮捕の画像

ログインして全文を読む