日本医師会は2018年6月13日、日本医師会の役員選挙の立候補者を公表した。当初、現会長の横倉義武氏のみの立候補となり、無投票になるとみられていた会長選挙だったが、塩見俊次氏が新たに立候補した。また、横倉氏が副会長・常任理事候補として挙げた候補者以外に、副会長候補として2人、常任理事候補が1人、候補者として立った。

日医役員選挙、立候補者が出そろうの画像

ログインして全文を読む