川崎医科大学検査診断学(内視鏡・超音波)准教授の眞部紀明氏は、慢性便秘に対する大建中湯の効果を検証する多施設共同二重盲検プラセボ比較試験の概要を紹介した。

慢性便秘に対する大建中湯の効果を検証する試験が進行中の画像

ログインして全文を読む