厚生労働省の第5回医療従事者の需給に関する検討会と第17回医師需給分科会の合同部会は12月18日、具体的な医師偏在対策をまとめた「第2次中間とりまとめ(案)」を了承した。これを受け、厚労省は医師法・医療法改正案の来年通常国会への提出を目指す。

医師少数区域での勤務経験を国が「認定」の画像

ログインして全文を読む