順天堂大学医学部総合診療科(内藤俊夫教授)は来年度から、教育的なプログラムを展開する市中病院と連携し、総合診療医を目指す医師向けの新たなキャリア構築プログラムを開始する。後期研修を終えた医師に、研究と臨床を学ぶ場を提供し、卒後10年までのキャリア構築に生かしてもらうもの。

順大が総合診療医向けのキャリア構築プログラムの画像

ログインして全文を読む