「研修医として学んできた知識および臨床力をクイズ形式で競い合うレジデンピック(Residenpic)は、自らの力を試す場であるとともに、新たな学びを得る場となる」――。レジデンピック実行委員長を務める徳田安春氏(群星沖縄臨床研修センター長)からのメッセージだ。果たして「研修医日本一の称号」はだれが獲得するのだろうか。

研修医日本一の称号はだれの手にの画像

ログインして全文を読む