ほとんど労働を伴わないのが本来の宿日直であるはずなのに、実際は通常業務と変わらない「名ばかり宿日直」の問題は、依然として続いている。東京都立小児総合医療センターでは今年6月までに、医師ら約130人に対して、未払いだった残業代の約1億2000万円を支払った。労働基準監督署が、宿日直を時間外労働と判断し是正勧告をしたからだ。

都立小児センター、残業代1億2000万円を未払いの画像

ログインして全文を読む