厚生労働省は9月21日、医師の働き方改革に関する検討会(座長:岩村正彦=東京大学大学院法学政治学研究科教授)の第2回会合を開催した。前半では、第1回会合で出た論点の法律上の解釈を説明。後半では、第1回会合から抽出された今後の論点についてまとめた。

医師の働き方改革、今後の論点は大きく4項目の画像

ログインして全文を読む